貸金業者のレディースローンについて

女性

貸金業者のレディースローンは女性に特化してお金を貸すもので、そのためスタッフも全員女性、あるいはほとんどが女性というところが多くなっています。オペレータ−も女性なので電話での相談も気軽にできます。

 

大手の消費者金融は専業主婦には貸付をしていませんが、中堅以下の貸金業者の中には、専業手にも貸付をするところがあります。ただし、主婦を狙った闇金もありますので、借入先は充分調査の上信頼できるところを選んでくださいね。

 

貸金業者のレディースローンの申し込みは電話やネットでできます。申し込みには配偶者の同意書と婚姻関係を証明できる住民票などの書類が必要になります。借り入れ額によっては配偶者の収入証明書が必要になることもあります。ですから、ご主人に内緒で借りるということはできません。限度額は、50万円までというところが多いようです。金利は18.0%と大手消費者金融と同じぐらいですが、中には20%というところもあります。金利は銀行のカードローンより高めですが、その分審査がゆるめというメリットがあります。必要な方はご主人と十分相談の上申し込んでみてください。